WarpLink M2Mクラウド

短期間・低コストでクラウド化が可能

WarpLink M2Mクラウドは、利用者が取得したい情報(もしくは、センサ)をご指定頂くだけで、容易かつスピーディにシステム化し、クラウド上で遠隔監視が実現できます。
センサ情報を監視するのに必要なテンプレートを予め準備してあります。

WarpLink M2Mクラウド サマリー画面

PC、タブレット、スマートフォンからWEBブラウザにより直感的に確認しやすい時系列グラフで、24時間いつでも簡単に確認することができます。

サービスについてのお問い合せ:センチュリー・システムズ株式会社 営業部 TEL:0422-37-8112|メールでのお問い合せはこちらメールでのお問い合せはこちら